原宿・表参道・青山エリアの不動産情報ならオフィス・ミツキ

オフィスミツキ

メールでのお問合せ 03-5464-1581 9:30~19:00 (土日祝定休)
物件検索
ホーム › ミツキブログ › JEAN-CHARLES ROCHOUX(ジャン-シャルル・ロシュー)

ミツキブログ

«  | ミツキブログ |  »

JEAN-CHARLES ROCHOUX(ジャン-シャルル・ロシュー)

フランスのショコラティエ「ジャン-シャルル・ロシュー」の日本1号店が、南青山にオープン!

 

IMG_20180206_104352

「情熱と伝統、美意識と思いやり」を掲げたチョコレート作りを行うジャン-シャルル・ロシューは、チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2018」にも参加する人気のチョコレートブランド

 

同店では、一つ一つにネーミングされたショコラ14種類が登場。

“LOJA(バラ)”や“Caripe(コーヒー)”“Boaco(キャラメルムース)”“Medan(ラム酒)”などに加え、“Louise(バジル)”や“Sanshyo(山椒)”“Novilo(オレンジの木の花)”といった変わり種も用意され、各350円。

 

20160115_rochoux_2

 

20160115_rochoux_5

 

20160115_rochoux_6

また、ショコラでは珍しい通年で展開する“TRUFFE(トリュフ)”(6個入り680円、32個入り3300円、55個入り5500円)や季節のフルーツを生のまま使った“TABLETTE DU SAMEDI AUX FRUITS FRAIS(フルーツタブレット)”(3300円〜)もそろっています。

“フルーツタブレット”はパリ本店同様、毎週土曜日に30個限定で販売!

 

e24997dc386aaa830eab_l

 

もうすぐバレンタイン

大切な方への贈り物にいかがですか?

 

5d4020ef8f8aaa878fc9_l

 

ジャン‒シャルル・ロシュー 東京

港区南青山5丁目12-3 NOIRビル1階

時間:11:00〜20:00
定休日:不定休